TOP>企画展示・催し物

企画展示・催し物

鍵屋資料館では、様々な企画展や講座などを行っています。

※講座は要予約です。 詳細やご予約につきましてはお問い合わせください。

企画展

枚方宿の老舗と商売道具展

枚方宿の老舗と商売道具展

古くから交通の要所として栄えた枚方宿には
鍵屋を始めとした多くの商店が軒を連ねて賑わいました。
現在でも100年前後営業を続けている老舗が数軒残っています。

江戸時代から明治・大正・昭和初期にかけて
枚方宿ではどのような商店でどのような商売が行われてきたか
今も京街道沿いに残る各店舗の紹介とともに
残された古い仕事道具類を借用・展示します。

【期 間】平成31年2月22日(金)~3月29日(金)※毎週火曜日休館
【時 間】9:30~17:00(受付:16:30/最終日:16:00まで)
【場 所】市立枚方宿鍵屋資料館 別棟1F 展示室


【入館料】
大人 200円  小中学生 100円
3館合同展示「北河内の交通史」

3館合同展示「北河内の交通史」

2018年10月10日(水)〜12月9日(日)  9:30〜17:00(入館受付は16:30まで)

近世・近代の北河内は「淀川」という日本でも有数の大河川と「京街道」という
京都と大坂を結ぶ主要路を持ち、淀川舟運や街道交通によって栄えてきました。

今回の企画展では、門真市立歴史資料館・淀川資料館と鍵屋資料館が連携し
近世から近代にかけての北河内の交通史に注目した合同展示を開催します。
また、鍵屋では関連講座シンポジウムも開催いたします。

    お問い合わせ:鍵屋資料館☎072-843-5128まで。

【市立枚方宿鍵屋資料館】
「淀川堤防と建野郷三・大橋房太郎」
明治18年の淀川洪水(通称「伊加賀切れ」)は、大阪府下に甚大な被害を
もたらし、地域の交通網を破壊しました。当時大阪府知事を務めた建野郷三や
のちに淀川治水会副会長を務めた大橋房太郎は、淀川堤防を修復し交通網を
復活させるなど淀川近代治水事業に貢献しました。本展示では、北河内の
近代交通史に重要であると思われる彼らの事績を紹介します。


【門真市立歴史資料館】
「むらとまちを結ぶ-天下の台所・大坂と門真」
江戸時代の北河内は、京街道や淀川舟運といった交通のみならず
木綿や菜種の生産・販売を通じて、天下の台所・大坂と
深く結びついており、村と村との行き来も盛んでした。

そこで、門真市立歴史資料館の展示では、江戸時代の絵図・地図
などに描かれた街道・河川の様子から当時の交通や村の様子を明らかに
するとともに、天下の台所・大坂の発展を支えた河内農民にスポットを
当て、都市と農村との交流についても紹介します。


【淀川資料館】
「毛馬閘門と三栖閘門」
北河内の交通に重要な淀川の舟運。川の改修事業により
舟運の運航に支障をきたすことのないよう「閘門」を設置して
運航を確保してきた歴史があります。淀川資料館では
前期:10月10日(水)〜11月9日(金)「毛馬閘門と淀川改良工事」
後期:11月10日(土)〜12月9日(日)「三栖閘門と淀川改修増補工事」
とした展示を行います。


【入館料】
大人 200円  小中学生 100円   ※門真資料館・淀川資料館は入館無料

講座

伝統文化教室「和とじの豆本作り 」

伝統文化教室「和とじの豆本作り 」

2019年4月21日(日) 13:30~15:30ごろ 
☆お好きな柄の和紙とイラスト入りの中紙を選んで、かわいい豆本を作りましょう!

「和とじ」とは、和紙と綴じひもだけで
本や帳面の形にする日本伝統の製本技術。
今回は、かわいい「豆本」を作ってみましょう!

和菓子や縁起物のイラスト入り・俳句集など
お好きな中紙と、 好きな柄の和紙の表紙を選び
綴じひもを使って小さな本に仕立てます。

800×500②.JPG会場には講師の先生による
さまざまな作品が展示されます。

和とじの、ちょっと楽しいお話も!
ゆっくりと手作りを楽しみませんか?

講師:和とじ☆ひろみの会 井上淳子さん


【参加費】
大人 1800円  小中学生 1700円 (入館料・材料費込み)
【チケット販売・予約・申込先】
参加受付:4月1日(日)午前9:00よりお電話にて鍵屋まで
 くずし字に親しむ「本能寺の変と枚方」

くずし字に親しむ「本能寺の変と枚方」

★2月木曜コース:締め切りました。  ★3月土曜コース:2019年3月2日(土)9日(土)16日(土)
※初めて古文書にふれる方。 3回連続で受講できる方。   

初めて古文書にふれる方向け

くずし字で書かれた文書を3回に分けて読み下す人気の講座。
専用の辞書(くずし字解読辞典等)の使い方を学びながら
枚方にゆかりの史料を読んでみましょう!

2019年2月・3月は、本能寺の変後の徳川家康逃避行
「神君伊賀越え」に関する資料を解読します。


◆2月木曜日コース
       ※締め切りました。

◆3月土曜日コース
  第1回 2019年3月2日(土)
  第2回 2019年3月9日(土)
  第3回 2019年3月16日(土)
           各日14:00~15:30

【申込方法】:往復はがき住所氏名電話番号を明記の上
     〒573-0057 枚方市堤町10-27 市立枚方宿鍵屋資料館へ
【募集人員】:定員 24
      ※3回連続で受講できる方
【締め切り】:2月木曜日コース → 締め切りました。
       3月土曜日コース → 2019年219日(火)必着
☆応募多数の場合は抽選になります。
結果はハガキでお知らせします。


【参加費】
各回ごとに300円(入館料・資料代込み)
【チケット販売・予約・申込先】
申込方法:往復はがきに住所・氏名・電話番号を明記の上
     〒573-0057 枚方市堤町10-27 市立枚方宿鍵屋資料館へ
募集人員:24名程度
締め切り:2月木曜日コース → 締め切りました。
     3月土曜日コース → 2019年2月19日(火)必着
ちりめん細工教室「ミニひな」

ちりめん細工教室「ミニひな」

2019年2月17日(日) 13:00~15:00ごろ   ❀手縫いの部分は少しだけ。可愛いミニひなを作りましょう。

ちりめんの布を使っておひなさまを作ります。
今年は、どなたでも作りやすい「ミニひな」
針と糸を使う部分は少しだけです。
手作りの楽しみを見つけて下さい。

持ち物:裁縫道具・ベージュか白の絹糸・洗濯バサミ(8個くらい)
    作品を持ち帰る袋   ※目打ち(お持ちの方)

【注】敷物はついていません。

※画像のおひなさまのペアを作ります。台座はついておりません。


【参加費】
おひとり1800円 ※材料費・入館料込み
【チケット販売・予約・申込先】
2月1日(金)午前9時より電話にて受付開始
定員:先着20名
①「明智光秀と摂河泉」②「神君伊賀越えと枚方」③「河内楠木氏の系譜とその実像」

①「明智光秀と摂河泉」②「神君伊賀越えと枚方」③「河内楠木氏の系譜とその実像」

特別講座①2019年2月2日(土)→終了。  特別講座②2月11日(月・祝) →終了。   特別講座③2月23日(土)  各14:00~15:30

 
 ①『明智光秀と摂河泉』
   本能寺の変・山崎合戦にいたるまでの明智光秀の
   摂津・河内・和泉のおける動向を再検討します。
   講師:城郭談話会 福島克彦氏

   【日 時】2019年2月2日(土) 14:00~15:30
   【申込み】終了しました。


 ②『「神君伊賀越え」と枚方』
   本能寺の変後の徳川家康逃避行について
   その時枚方はどのような関わりがあったのかを検討します。
   講師:國學院大学講師 平野明夫氏

   【日 時】2019年2月11日(祝) 14:00~15:30
   【申込み】→ 終了しました。(1/24)


 ③『河内楠木氏の系譜とその実像-楠木氏研究の新展開』 
   河内にゆかりのある楠木氏の系譜と実像について
   最新研究をふまえて講演します。
   講師:大阪産業大学特任教授 市村高男氏

   【日 時】2019年2月23日(土) 14:00~15:30
   【申込み】2月2日(土)午前9時より電話で鍵屋資料館へ


【ご注意】
1.会場は階段で2階、畳敷きの大広間です。
2.お席は全席座椅子席になります。
3.駐車場はありません。


【参加費】
大人 500円   小中学生 400円 (入館料・資料含む)
★申込受付中★季節を楽しむⅥ 「香りと匂い」

★申込受付中★季節を楽しむⅥ 「香りと匂い」

<終了しました>

冬:1月27日(日)  時間 14:00~16:00(休憩をはさみます)       ☆季節を感じる香りのお話とミニ体験講座。

花の香り、お香、香水...香りと匂いのお話から
身近な季節の楽しみを見つけましょう。

春夏秋冬それぞれの「香り」にかかわる
衣装・小物・器・装飾品なども展示します。


第回「冬新年の自然の香りと人の匂い」
    柚子湯 雑煮 七草 とんど 
    冬新年の香りにまつわるお話から
    日本の心を感じてみませんか?

    ミニ体験は「聞香」
    練香の香りを体験します。

【開催日】平成31年1月27日(日)

 講師:奥戸一郎氏【滋賀文化短期大学(現びわこ学院大学)元教授】

※必ず事前にご予約ください。
開催日の2日前までに、お電話またはFAXにてお申込みください。

※画像はイメージです。


【参加費】
おひとり 大人1000円  小中学生900円
【チケット販売・予約・申込先】
定員20名(先着順)
申込は電話またはFAXで。申込締切は開催日2日前の17:00まで
*FAXの場合は、講座名・参加者氏名・連絡先を明記し、ご送付ください。
【問い合わせ】
市立枚方宿鍵屋資料館 (TEL/FAX 072-843-5128)

イベント

参加受付中!「和だこを作って遊ぼう!」

参加受付中!「和だこを作って遊ぼう!」

2019年2月24日(日) 13:30~16:00ごろ  ※小中学生歓迎! 大人の方おひとりでも可!たこ作りとたこ揚げを楽しみましょう!

和紙と竹ひごを使って
たこ作りに挑戦します。
出来上がったら河川敷であげてみましょう!
(雨・風の強い日は中止)

「日本の凧の会」の先生方が
凧の作り方からあげ方までていねいにお教えします。
おじいちゃん・おばあちゃん・お父さん・お母さんと
一緒に作って遊んでみませんか?

※会場の大広間にはいろいろな和凧が展示されます。

大人の方、おひとりでの参加も大歓迎!
・小学生の方は保護者の同伴が必要です。

【持ち物】:はさみ・30㎝ものさし・筆記用具
      (お持ちでしたら、キリ・ボンド)

※材料はご用意いたします。

※当日作る凧は白地のものです。
   家に帰ってから好きな絵を描いてくださいね。

mihon.JPG


【参加費】
大人 800円  小中学生 700円  ※当日は慶祝事業のため入館料無料となります。
【チケット販売・予約・申込先】
申込み:2019年2月1日(金)AM9:00より電話にて鍵屋資料館へ
琵琶で語る 悲運の英雄「源 義経」  ※完売しました。

琵琶で語る 悲運の英雄「源 義経」  ※完売しました。

<終了しました>

2019年2月3日(日) 13:30~15:00ごろ     ※当日券・キャンセル待ちはございません。ご了承ください。

おなじみ、平家物語「祇園精舎」
今年も「源 義経」をテーマに語ります。
勇壮な戦い、能や歌舞伎の名場面など
悲運の英雄の物語を
琵琶の響きとともに...

祇園精舎の鐘の声...
「祇園精舎」

義経の名を一躍世に知らしめた奇襲戦
「逆落し」さかおとし

義経の悲痛な心情を綴った兄への手紙
「腰越状」こしごえじょう

歌舞伎十八番「勧進帳」の名場面!
「安宅の関」あたかのせき

筑前琵琶・川村旭芳さんの弾き語りをお楽しみください。

※チケットは1月31日(木)までにお引き取りください。

※チケットご購入後の払い戻しはできません。


※会場は2階(階段)、全席自由席、すべて座椅子席になります。

※駐車場はありません。公共交通機関をご利用ください。


【参加費】
チケット 大人1300円   小中学生1200円
【チケット販売・予約・申込先】
※2019年1月5日(土)午前9時から 鍵屋資料館にて電話予約開始!
※チケット引き取りは1月31日(木)まで。
※定員 先着100名
木村充揮 アコースティックライブ    ※完売しました。

木村充揮 アコースティックライブ ※完売しました。

<終了しました>

2019年1月26日(土) 13:30~15:30  開場13:00   ♪伝説のヴォーカリスト、鍵屋での初ライブ!

伝説のブルースバンド「憂歌団」の
リードヴォーカル・木村充揮のソロライブ

枚方文化観光協会設立20周年記念イベント


【チケットについて】

※チケットは12月1日(土)AM9時より鍵屋資料館にて発売します。

※同日AM9時より電話予約も受け付けいたします。

    → チケットご購入は、おひとりにつき5枚まで。

              5名様全員のお名前が必要です。


※電話予約の方は、1月16日㈬17:00までにチケットをお引き取り下さい。

    → 1月16日までにお引き取りのない場合はキャンセルとなります。


※定員は先着100名さまです。あらかじめご了承ください。


【当日について】

※当館に駐車場はございません。また、近隣にも駐車場はありません。

      公共交通機関をご利用ください。(京阪枚方公園駅下車西へ徒歩5分)

※会場は2階大広間、お席は全席自由席(座椅子)です。イス席はご用意できません。

※開場 13:00   開演 13:30   終演予定 15:30

※開演中は携帯電話・スマートフォンその他電子機器の電源をお切りください。

※開演中、また当館内でのご飲食はお断りいたします。

※写真撮影、録画、録音は固くお断りいたします。


以上、予めご理解の上ご了承くださいませ。
※詳細は、鍵屋資料館 072-843-5128 までお電話ください。


【お値段】
チケット  一般 4000円(入館料込み) ※先着100名
【チケット販売・予約・申込先】
2018年12月1日(土)午前9時より鍵屋資料館にて発売。 電話予約可。
第4回「鍵屋川柳」 

第4回「鍵屋川柳」 

※入賞作は資料館1階廊下に、3月下旬まで掲示いたします。 ご来館の際はどうぞお楽しみください。

鍵屋・枚方宿・京街道・五六市・淀川など、身近な地元の風景や
イベントなどをテーマにして、五・七・五の川柳を詠んでください。
楽しい一句をお待ちしています!

☆第1回「鍵屋川柳」 入選作はこちら
☆第2回「鍵屋川柳」 入選作はこちら
☆第3回「鍵屋川柳」 入選作はこちら
☆第4回「鍵屋川柳」 入選作はこちら

【投句期間】平成30年4月4日(水)~平成30年6月6日(水)

【投句場所】鍵屋資料館別棟玄関前に投句箱を設置します。

【投句用紙】鍵屋川柳チラシの裏面
     おひとりまで。 
     3月下旬より、鍵屋資料館・ひらかた観光ステーションをはじめ
     市内各施設にチラシを配布いたします。

    ※投句用紙のダウンロードはこちらから 
    ☆投句は郵送でも可
       〒573-0057
        大阪府枚方市堤町10-27
        市立枚方宿鍵屋資料館 「鍵屋川柳」係まで
        平成30年6月6日(水)の消印有効

        → 投句受付は終了いたしました。
              たくさんのご応募ありがとうございました。



【投  票】平成30年8月2日(木)~平成30年11月14日(水) 
     鍵屋資料館入館のお客様の投票により入賞作品を決めます。
     金賞・銀賞・銅賞各1句と館長賞他 

        → 投票は締め切りました。
               ご協力ありがとうございました。



【発  表】入賞作品の作者には賞状と賞品を贈呈いたします。(郵送)
     12月下旬、鍵屋公式HP上に入賞作品を発表いたします。
     平成31年1月下旬より鍵屋資料館別棟内に掲示します。


※投句用紙には、個人情報の欄がありますが、ご記入はご自由です。
    (未記入の作者の句が入選した場合は、記念品辞退の扱いとさせていただきます)

※特定の団体・個人への攻撃と見なされる内容や
    発表に際して適正でないと思われれるものは、事前に審査いたします。

*今回の応募全作品はこちらからご覧になれます。


【入館料】
大人 200円  小中学生 100円
クルーズ船ひまわりでゆく『淀川浪漫紀行』  

クルーズ船ひまわりでゆく『淀川浪漫紀行』  

クルーズ船「ひまわり」で淀川の旅を!上り便:道中弁当 下り便:枚方宿べんとう付き!                        ☆詳細・申し込み:0570-05-7771 または 06-6942-6699 大阪水上バス㈱まで。                             【お知らせ】ただ今お知らせはありません。

明治時代に淀川を行き来していた川蒸気船を偲ばせる
ハイカラなクルーズ船「ひまわり」でゆく淀川の船旅。

船内では、淀川の語り部による歴史の話や沿岸の解説や
民謡の講師による、江戸時代の船頭唄「三十石船唄」を披露します。

見どころは、パナマ運河形式の「毛馬閘門けまこうもん」通過体験!
上り・下りとも船内でお弁当をお召し上がりいただけます。

デッキに上って、川からの街並みや景色もお楽しみください。

【船内弁当・鍵屋資料館入館券・淀川ウォッチングマップ付き】

◆上りコース
doutyube.JPG京阪天満橋駅すぐ
八軒家浜 9:10集合9:30出航
船内で「道中べんとう」お茶付き
枚方船着場 12:30 着予定
(鍵屋まで徒歩10分)
鍵屋資料館(入館券付き)自由見学

おひとり 4950
定員:各50名さま



◆下りコース
syukubento.JPG鍵屋資料館(入館券付き)見学
(鍵屋より徒歩10分)枚方船着場 13:30 集合 14:00 出航
船内で 「枚方宿べんとう」お茶付き
天満橋八軒家浜 17:00 着予定
自由解散

おひとり 4950
定員:各50名さま



※ご予約・申し込み
大阪水上バス予約センター (AM9:00~PM5:00) 
 0570-07-5551  または 06-6942-6699

◆詳細は大阪水上バスイベントクルーズをご覧下さい。

◆鍵屋資料館へは、京阪本線「枚方公園駅」から徒歩5分。
◆枚方船着き場へは、京阪本線「枚方公園駅」から徒歩15分。

【就航日】

     ★8月12日(日)
     ☆9月 9日(日) 
     ★10月14日(日).18日(木).21日(日).25日(木).27日(土)
     ☆11月 1日(木).3日(土).8日(木).11日(日).15日(木)
                 22日(木).23日(金).24日(土)
     ★12月 9日(日)
     ☆2月10日(日)
     ★3月10日(日)

        【お問合せ】
         申込・ご予約状況・各種お問合せは
         大阪水上バス予約センター(AM9:00~PM5:00) 
              0570-07-5551
まで。      


【参加費】
参加費 上りコース・下りコースともおひとり 4950円
【チケット販売・予約・申込先】
申込
0570-07-5551 大阪水上バス㈱まで。