TOP>企画展示・催し物

企画展示・催し物

鍵屋資料館では、様々な企画展や講座などを行っています。

※講座は要予約です。 詳細やご予約につきましてはお問い合わせください。

企画展

「暮らしの中の漆塗り」

「暮らしの中の漆塗り」

日常に華を添える「漆塗り」

現在では家庭や飲食店でも
見かけることが少なくなりましたが
ほんの数十年前までは、人々の生活と共にありました。

本展では、漆を用いて製作された生活用品を
展示し、漆塗りの使い方や製作方法
文様の意味などについて解説します。


期 間:2017年8月24日(木)~9月29日(金)※毎週火曜日休館
時 間:9:30~17:00(入館受付は16:30まで。最終日は16:00まで)
入館料:大人200円 小中学生100円


【入館料】
大人200円/小中学生100円
引札展Part.10-引札と彩りの花ー

引札展Part.10-引札と彩りの花ー

<終了しました>

引札には、梅や桜などの花が
演出の小道具として添えられています。

それぞれの花と、その意匠に込められた意味は?

明治から昭和初期にかけて作られ
枚方宿とその近辺の商店で配布された
美しい絵入りのチラシ20点を展示します。


期 間:2017年6月15日(木)~7月21日(金)※毎週火曜日休館
時 間:9:30~17:00(入館受付は16:30まで。最終日は16:00まで)
入館料:大人200円 小中学生100円


【入館料】
大人200円/小中学生100円

講座

 合同展示関連講座「淀川を行き来した漁師たち」

合同展示関連講座「淀川を行き来した漁師たち」

2017年10月22日(日) 14:00~15:30 

この秋、門真市立歴史資料館・淀川資料館との
合同企画展「北河内・淀川ゆかりの人物伝」を開催!

関連講座として、淀川で働いた漁師たちについて解説します。
講師:大阪歴史博物館副館長・学芸員 伊藤 廣之氏


【参加費】
大人 500円  小中学生 400円 (入館料・資料代含む)
【チケット販売・予約・申込先】
10月2日(月)AM9時より、電話にて受付
定員:先着80名
講座「淀川絵巻ー応挙と若冲」

講座「淀川絵巻ー応挙と若冲」

2017年10月15日(日) 14:00~15:30 

この秋、門真市立歴史資料館・淀川資料館との
合同企画展「北河内・淀川ゆかりの人物伝」を開催!

関連講座として、淀川に関連する絵画を紹介・解説します。
講師:摂南大学外国語学部教授 岩間 香氏


【参加費】
大人 500円  小中学生 400円 (入館料・資料代含む)
【チケット販売・予約・申込先】
10月2日(月)AM9時より、電話にて受付
定員:先着80名
季節を楽しむⅤ 自然の音と響 人のことばとがく

季節を楽しむⅤ 自然の音と響 人のことばとがく

秋:2017年10月1日(日)冬:2017年12月3日(日)春:2018年3月4日(日)14:00~16:00(休憩をはさみます)       ☆自然の音、ことば、音楽から季節を感じませんか?

季節を知り、季節を楽しみ、季節を暮らす。
日本の美しい季節を、衣食住の中に見つけましょう。

今年度のテーマは<音>

春夏秋冬それぞれの「音」にかかわる
衣装・小物・器・装飾品などを展示。

虫の音、鳥の声、人々の暮らしの音
風の音、海鳴り、川のせせらぎ
神楽、声明、和歌、催馬楽...

意匠学会会長・奥戸一郎さんのお話を聞きます。

季節にちなんだ創作和菓子付き(上生菓子・ほうじ茶)

【開催日】
 第1回 平成29年 6月25日(日) → 終了しました。
 第2回 平成29年10月 1日(日)
 第3回 平成29年12月 3日(日)
 第4回 平成30年 3月 4日(日)

講師:奥戸一郎氏【滋賀文化短期大学(現びわこ学院大学)元教授】

※開催日の2日前までに、電話でお申し込みください。


【参加費】
大人700円/小中学生600円(入館料含む) *季節の生菓子付き
【チケット販売・予約・申込先】
定員30名(先着順)
申込は電話またはFAXで。申込締切は開催日2日前の17:00まで
*FAXの場合は、講座名・参加者氏名・連絡先を明記し、ご送付ください。
【問い合わせ】
市立枚方宿鍵屋資料館 (TEL/FAX 072-843-5128)
夏休みこども体験講座「昔のあかり」

夏休みこども体験講座「昔のあかり」

<終了しました>

2017年8月20日(日)18:00~19:30(入館受付17:30~) ☆和ろうそく・提灯など、昔むかしの人々が使った「あかり」を体験!

電気のない時代の人々は、暗い夜を
どのようなあかりで過ごしたのでしょうか?

夜の鍵屋で、和ろうそくや提灯、ランプなど
あかりをともす道具を見て触ってください。

現代のあかりとどう違うのか。
一緒に体験してみましょう。


【お詫び】6月24日までの情報で
     当イベントの開催日に間違いがありました。
     誤)8月19(土)
         ↓
     正)8月20(日)
     お詫びして訂正いたします。

【スケジュール】予定予定
18:00~ 2階大広間にて「昔のあかり」のお話
18:30~ 有形文化財・主屋にて「昔のあかり」体験

【お願い】
※小中学生対象です。
※保護者のお付き添い(無料)が必要です。
※主屋には空調がありませんので、うちわを貸し出します。
 タオル・ハンカチ・飲み物などをご持参ください。


【会場・場所】
市立枚方宿鍵屋資料館 主屋 

〒573-0057 枚方市堤町10-27
(京阪枚方公園駅西へ徒歩5分)

※駐車場はございません。公共交通機関をご利用ください。

【参加費】
200円(付添無料)
【チケット販売・予約・申込先】
先着20名(小学生対象、8/2より電話受付)
鍵屋資料館(072-843-5128)までお電話ください。
くずし字に親しむ「くらわんか舟」8月コース

くずし字に親しむ「くらわんか舟」8月コース

<締め切りました>

3回連続講座 2017年8月5日(土)19日(土)26日(土)    ※初めて古文書にふれる方向け。3回連続受講できる方。

※初めて古文書にふれる方向け

江戸時代、淀川を上下する三十石船などの乗客を相手に飲食物を商う舟を
「茶舟ちゃぶね」「煮売茶舟にうりちゃぶね」などと呼びました。
特に枚方あたりでは「餅くらわんか 酒くらわんか」などと乱暴な言葉を
用いて商いをしていたことから俗に「くらわんか舟」と呼ばれました。

くずし字で書かれた文書を3回に分けて読み下す人気の講座。
専用の辞書(くずし字解読辞典)の使い方を学びながら
枚方名物「くらわんか舟」に関する史料を解読していきます。

◆8月コース
  第1回 2017年8月5日(土)
  第2回 2017年8月19日(土)
  第3回 2017年8月26日(土)
           各日14:00~15:30

※締め切りました。


【参加費】
各回ごとに300円(入館料・資料代込み)
特別講座『百済寺の淵源-東アジアの寺院址と仏教-』

特別講座『百済寺の淵源-東アジアの寺院址と仏教-』

<終了しました>

2017年6月18日(日)14:00~15:30(受付は13:30より)   ※枚方市内唯一!国の特別史跡『百済寺跡』について

枚方市中宮にある、国の特別史跡「百済寺跡くだらじあと」を知っていますか?
8世紀後半に百済王の末裔である百済王氏(くだらのこにきしし)
難波からこの地に移り、一族の氏寺として建立した寺跡と考えられています。
近年明らかになった、百済王族や同時代の中国の王族に関わる寺院址の研究から
百済寺の淵源となる古代東アジアの寺院と仏教を考えます。

講師:仏教大学教授 門田 誠一氏


【参加費】
大人500円 小中学生400円
【チケット販売・予約・申込先】
参加申込:6月1日(木)9時より
072-843-5128 鍵屋資料館まで。
定員:80名

イベント

ミニ展示「くらわんか舟の営業権について」

ミニ展示「くらわんか舟の営業権について」

平成29年8月23日(水)~10月9日(月) 9:30~17:00(入館受付16:30まで) ☆博物館実習の学生さんが企画しました! 

博物館実習の一環として、実習生による展示を一階展示室「大名行列の間」奥の展示ケース小二カ所を使用して行います。

企画展名は「くらわんか舟の営業権について」です。近世(江戸時代)の枚方は、京都と大坂を結ぶ京街道の宿場町として、また淀川舟運の中継地として栄えました。
今回の企画展では、幕末・明治頃の枚方宿くらわんか舟に注目し、枚方地域にのこる古文書類を活用した展示を開催します。


【入館料】
大人200円/小中学生100円
舟運復活!!淀川歴史探訪の船旅 

舟運復活!!淀川歴史探訪の船旅 

2017年11月6日(月)・9日(木)・11日(土)・13日(月)・16日(木)・20日(月)・25日(土)・27日(月)                                  ※快適なアクアライナーで淀川遊覧を!   ☆申込は9月11日(月)AM9時より  0570-05-7771 大阪水上バス㈱へ。                                                    ※船内弁当付き! 上り便:道中弁当  下り便:枚方宿弁当 

快適な水上バス・アクアライナーで淀川の船旅はいかがですか?
船内では、淀川の語り部による歴史の話や沿岸の解説があります。
また民謡の講師が、江戸時代の船頭唄「三十石船唄」を披露します。
見どころは、パナマ運河形式の「毛馬閘門けまのこうもん」通過体験!
自然や川からの街並みなど「淀川ウォッチング」も楽しめます。

【船内弁当・鍵屋資料館入館券・大阪歴史博物館入館(1割引き)付き】

◆上りコース
sindoutyuubento.JPG京阪天満橋駅すぐ・八軒家浜 9:10集合 AM9:30 出航
→ 船内で「道中べんとう」お茶付き
→ 枚方船着場 12:00 着予定 (鍵屋まで徒歩10分)
→ 鍵屋資料館(入館券付き)見学
 ※12:30から学芸員による館内説明有り(自由参加・約15分)
              おひとり4950

◆下りコース
syukubento.JPG鍵屋資料館(入館券付き)見学
※11:45分から学芸員による館内説明有り(自由参加・約15分)

→ (鍵屋より徒歩10分)枚方船着場 12:30 集合 PM1:00 出航
→ 船内で 「枚方宿べんとう」お茶付き
→ 天満橋八軒家浜 PM3:30 着予定 自由解散
            おひとり4950


定員:各便80名


※ご予約・申し込み
  11月コース 9月11日(月)午前9時より受付開始

大阪水上バス予約センター
  0570-05-7771まで。
    AM9:00~PM5:00

◆詳細は大阪水上バスイベントクルーズをご覧下さい。

注)天候・水深などにより航行できない場合があります。

☆就航日・予約状況
       ◎残席あり △残席10以下 ☓満席

     11/ 6(月)  
     11/ 9(木)  
     11/11(土)  
     11/13(月)  
     11/16(木)  
     11/20(月)  
     11/25(土)  
     11/27(月)     


【参加費】
【チケット販売・予約・申込先】
申込
9月11日(月)午前9時より
0570-05-7771 大阪水上バス㈱まで。
2017年9月の大広間茶屋

2017年9月の大広間茶屋

2017年9月10日(日) 10:00~16:00     涼しい鍵屋へどうぞ(^o^)丿

鍵屋の2階がお茶屋に変身!
枚方宿の名所を巡って...いろんなお店をみて...
涼しい鍵屋の大広間で、少し休憩しませんか?
軽食類やひんやりスィーツ(^-^)
夏限定商品もありますよ!

生クリームが入った冷たい大福¥120
のりの風味豊かな麩まんじゅう¥110
kafeore.JPG
fuma.JPG  

暑くなるこの時期に食べたくなる
夏季限定!!「河内そうめん」(1杯¥200)
※コシのある伝統の河内手延べそうめんをぜひご賞味下さいませ
soumen.JPG

☆他にもございます。
 ・1度は食べてみたい名物くらわんか鮨(2切れ330円)
  にごんぼ汁(小鉢1杯200円)
・少しお得な「鮨セット(くらわんか鮨とごんぼ汁)(500円)
susigonbo.JPG  ・持ち帰りできて好評の季節のおこわ(200円)
お抹茶(くらわんか餅1個付)(300円)もございます。

☆月替わりで、友好都市の商品も数点販売しております!
今回は、「ごはんのお供」を紹介!
是非一度ご賞味ください(^^♪

※入館チケットの半券で出入り自由!(当日のみ)

「くらわんこ」は2時と3時に登場するので
会いに来て下さいね(*^_^*)待ってるよ~♪
kurawanko.JPG

鍵屋資料館トップ


【入館料】
大人200円/小中学生100円
【チケット販売・予約・申込先】
直接鍵屋へお越しください
【問い合わせ】
市立枚方宿鍵屋資料館 (TEL.072-843-5128)
♪なつかしい唱歌を歌おう!

♪なつかしい唱歌を歌おう!

<終了しました>

2017年7月23日(日) 14:00~16:00       ※応募は往復はがきで。  ♪みんなで楽しく歌いましょう!

こどもの頃に歌った歌。
学校で習った歌 
おかあさんと一緒に歌った歌
なつかしい唱歌を中心に
季節の童謡などを合唱します
歌唱指導はありません。
みんなで大きな声を出して
楽しく歌いましょう!

申込み:往復はがき住所・氏名・電話番号を明記の上
    〒573-0057 枚方市堤町10-27 鍵屋資料館まで。

     ※はがき1枚につき2名まで申込可
        お名前をフルネームで明記ください。

※定員:45名 申込多数の場合は抽選。
※会場:鍵屋資料館別棟2階(階段有り)
     ※イス席はありません。
     ※全席座椅子をご用意します。
※締め切り:2017年710日(月)消印有効。

【曲目予定】

♪ウォーミングアップ(身振り体操・表情体操)

♪夏を歌いましょう!
  うみ
  花火

♪春から夏へ
  靴が鳴る
  朧月夜
  夏は来ぬ

♪ブレイク!
  琵琶湖周航の歌

♪夏より秋へ
  里の秋
  埴生の宿
  月の砂漠
  われは海の子
  荒城の月
  みかんの花咲く丘
  赤とんぼ

♪鍵屋のテーマソング
  鞠と殿様

♪フィナーレ
  故郷


その他の歌を含めて全24曲を歌う予定です。

鍵屋資料館トップ


【参加費】
大人700円
【チケット販売・予約・申込先】
申込み:往復はがきに、参加希望者の住所・氏名・電話番号を明記して
    〒573-0057 枚方市堤町10-27 鍵屋資料館まで。

    ※はがき1枚につき2名まで申込可。
     お名前をフルネームで明記ください。
  • 鍵屋のおもてなし鍵屋のおもてなし
  • 鍵屋つれづれ鍵屋つれづれ
  • NPO法人 枚方文化観光協会NPO法人 枚方文化観光協会